デリヘル嬢に覚えてもらうちょっとした工夫

大阪の都島にお店があるGOGO倶楽部のDevilはは有名なセクキャバです!男性にとって女の子と楽しく過ごす時間は最高のひと時ですよね。そんなあなたに、極上の女の子がたくさん在籍している、セクキャバをご紹介いたします。こちらから大阪セクキャバGOGO倶楽部デビルの情報を掲載しております!楽しく遊べるのは大阪の2Shotキャバクラが一番ですよ。

大阪だけでなく風俗業界でも最近はデリヘルや性感エステが人気です。
情報サイトではデリヘルの情報が豊富に掲載されており、オススメ嬢や新人嬢、熟女風俗嬢なんかも随時更新されています。
やはり男性心理としては大きく広告用の画像に載っている、そのお店の人気嬢と遊びたいと思うはずです。同じ金額を払うなら尚更といったところでしょうか。更に言うと、なるべく仲が良くなりたい、顔を名前を覚えて欲しいと思うはずです。
しかし、現実的な問題として人気の嬢というのは多忙であり、毎日何人ものお客さんを相手にしています。そのため、ポッと出のお客さん等は何度も指名するぐらいしか覚えてもらう方法はありません。
そこで、少し工夫をして半ば強引に覚えてもらうという方法を紹介します。手っ取り早いのはコスプレをしてもらう事です。デリヘルを利用する方はラブホテルを利用する方がほとんどだと思います。ラブホテルを選ぶ際にも、コスプレのレンタルが無料の所を選ぶと良いでしょう。それを嬢に着て貰うだけです。当然、1着では印象として弱いので複数着をお願いすると良いと思います。上手く行くと2度目の指名の際、「コスプレの○○さん」と覚えられる可能性が高まります。
その他でも、出来るだけしつこくならない自分の特徴を出すのも有効な方法です。地方出身であれば方言を交えて会話をしてみたり、ラブホテルに一風変わった印象に残る飲み物を予め用意しておいたり、とにかく印象に残るちょっとした工夫が必要です。
覚えてもらえば次回以降によりラブラブとした楽しいプレイが待っていますし、プレイ前の会話もいつも以上に盛り上がるのは間違いありません。少しの工夫で楽しくなるのならば、しない手は無いと思いませんか。


トップクラスのデリヘル嬢への憧れ

デリヘル嬢というと、とにかく稼げるイメージがある人もいるかも知れませんが、彼女たちは個人事業主のようなものです。
待機しているだけで、仕事がバンバン入ってくるようなお店は今では少ないために、お客さんを取る工夫が出来たり、惹きつけるだけの魅力がある嬢でなければ、そんなに大きくは稼げません。
5時間くらい実際に出勤しても、指名が全然つかなかったので1万円も稼げなかったなどという話もあるそうです。
逆に同じ時間で3~4万以上稼ぐ嬢もいますので、本当に実力次第、人気次第ということになります。
それだけにトップクラスのデリヘル嬢の稼ぎをみて、憧れる人も少なくないでしょう。
私もその1人です。
稼ぎがたくさんあれば、そのぶんたくさん美容にも回せる、そして美容に回して綺麗になれば、さらに指名が入るようになるっていう好循環に入れるんだろうなぁって、正直羨ましくなります。
まあ実際は外人デリヘルで働いている女の子は何らかの事情でお金が必要な子が多いので、稼いだからといって、すぐに美容のための費用にたくさん回せるわけではないのかも知れませんが。
それにトップクラスの外人デリヘル嬢っていってもいろいろあって、普通に雰囲気や性格のよさで人気出ている子もいますからね。

 

性風俗が嫌いという男性にこそ行って欲しい谷九の人妻風俗

女性だけではなく男性でも性風俗に対して嫌悪感を持っている人もいるんです。
「人妻風俗嬢なんてビッチの売春婦だ!」
そんな風に思う人もいますが、ビッチの売春婦だなんて侮ってはいけ...

外部リンク